×

新导航介绍,点击查看

当前位置:旅游社区 > 自驾游

奢侈一日“皇恩府”-团山古民居印象

(原创)
  • 发表日期:2009-06-04
  • 点击数:5559
  • 投票数:2

皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
皇恩府一日
 
古镇和古民居也去过 不少,但是像云南建水的团山民居那样保存尚完好而且富有文化底蕴的地方就属凤毛麟角了。


皇恩府是团山民居中最值得留宿的地方,百年的岁月刻画在它那未经修饰的门栏窗扉厅阁之中,只要你肯在旅途中挪出一两天留宿在此地,那将会是你这一辈子永远的记忆。


30个床位只留我一间客人,或许整村也只有我一个游客,能在这块文化宝地呆上一整天还真是福气。午后在天井里品酒,喝茶,读书,聊天,那份闲适是难得的幸福。在老屋厅堂里与主人父子共饮闲话古今,不需电视,抛开电脑,人脑又激活了起来。此情此景,儿时记忆又涌上心头。


带着几分酒意在虫鸣蛙声中入眠,半夜起身望满天星斗。穿过天井打开门扉到屋外如厕,那熟悉的木门推移声又唤起了回忆。


如果以后还有机会旧地重游,我会选一段安静的日子在那里住上几天的。

本类别精彩推荐

编辑推荐

网友留言

公告栏

近期热点

近期大奖活动

战略合作伙伴:广州游拍信息技术有限公司